”韓国語超初心者”の私がハングルを読めるようになった2冊のテキストはコレ!

韓国語勉強

これから韓国語の勉強をはじめようとしている方。
改めてハングルの勉強をやり直したい方。

どんなテキストを選んだらいいか悩む方も多いと思います。
今回は、私がハングルの読み・書きを覚えるために使ったテキストを紹介!
少しでもお役に立てばいいなと思います😊🎵

ハングルは独学で読めるようになる。

私が韓国語の勉強をはじめたきっかけはK-POPアイドルの言葉が理解できるようになりたいと思ったことからでした。
韓国語の勉強をはじめる第一歩。考え方はもちろん人それぞれだと思いますが、私はとにかくハングが”読める”よにならないと始まらないのでは!と考え市販のテキストを買って勉強しました📖

結論、独学でも十分ハングルは読めるようになります。
まだまだ全然話せるようなレベルではない私が、あまり偉そうには言えないのですが…笑
意味が分かるかは一旦置いといて、とりあえず”読める”ようにはなれます。

最初のテキスト選びのポイント

私が感じた韓国語勉強の最初のテキスト選びのポイントは以下の4つ👍!

  • ハングルの説明がわかりやすいもの
  • ハングルと文法の両方が学べるもの
  • 厚すぎないもの
  • 分かりやすいイラストやカラフルなもの

とにかく挫折しないで最後まで自分がやり切れそうなものを選ぶのがいいです🎵

私が使った2冊のテキスト。

7日で読める!書ける!話せる!ハングル超入門BOOK

私が一番最初に購入したのがこの”ハングル超入門BOOK”テキスト。
ハングルの基本的な仕組みをハングルカードを使いながら学んだり、発音のポイントがイラストでわかりやすく解説されています。ハングルの基本のほかに、簡単な単語や例文なども少し載っています♪
CD付きでハングルの発音を確認しながら学べます。

このテキストを選んだ一番の理由は”7日で読める!書ける!話せる!”とゆうフレーズです。←単純
一番最初に購入したテキストだったので途中で挫折しないように、まずは確実にやり切れる量のものがいいなと思ったのです。あまり分厚くないテキストなのも初心者におすすめなポイントです👍✨

>>ハングル超入門BOOK

超入門!書いて覚える韓国語ドリル

次に購入したのがこちら”書いて覚える韓国語ドリル”!このテキストは調べていると他にも使っている方が多い印象です。
書き込み式でハングルを書きながら覚えることができるのがポイント💡

とにかく中身がカラフルで読みやすくてやる気がでる!
なんだか小学校の時の漢字の練習ドリルのような感じで個人的には懐かしさを感じながら楽しく練習できた記憶があります♪笑
テキストの前半はハングルの練習、後半は基本的な文法やフレーズを学べる構成になっていてこの一冊をしっかりやればスタートは問題ないと思います🥰
このテキストもCD付きでネイティブの発音を聴くことができます💿

>>書いて覚える韓国語ドリル


是非テキスト選びの参考にしてください♪
では今回はこの辺で!


”韓国”と”自由”を愛する都内OL。
日々の出来事、韓国語勉強、K-POP、韓国食品、韓国コスメなど日々のことを綴っていきます。
いつか韓国に住みたい🇰🇷💓

\ SUEKOをフォローする /
\ シェアする /
\ SUEKOをフォローする /
SUEKOREA BLOG ~すえこりあぶろぐ ~

コメント

タイトルとURLをコピーしました